てっくぱぱのテクニカルセンター

技術的な試行錯誤の記録ですよ。忘れっぽいから。

ATOMエディタで、Thinkpad X1 Carbon 2015年モデルのトラックポイントが使えない

最近、ATOMエディタを使い出したが、困ったことにThinkpadトラックポイントが使えない。正確には、スクロールが非常に重い。

PCは、Lenovo ThinkPad X1 Carbon 20BSCTO1WW

続きを読む

Sleipnir 4.5.3.4000公開

Blinkエンジンを更新した、Sleipnir 4.5.3.4000が公開されました。
昨日から発生している、一部サイトが表示されない問題はこれで解決したようです。

しかし先月も同じような問題が発生しています。
Blinkエンジンに引きずられてしまうのは致し方ないですかね。

Sleipnir 6でも同様の問題が出ていたのか、こちらも周囲がアップしています。


blog.fenrir-inc.com

EOMONTH その月の月末を求めるExcel関数

Excelの話。

あるセルに日付が入っていて、その月の最終日を求めるには

=EOMONTH(基準日,何ヵ月後か)

で計算できる。例えば、

=EOMONTH(B2,0)

は、セルB2の月末の日付を返してくれる。

=EOMONTH(B2,1)

だと、B2の日の翌月の月末日。

Sleipnir 4.5.2.4000で一部サイトが閲覧できない

せっかくはじめたブログをちょっと放置してしまいましたが。

Sleipnir 4で一部サイトが閲覧できない問題が、再発しているようです。
(4.5.2.4000)
Amazon楽天などが閲覧できないようです。

先日のBlinkの問題発生時と、同じような現象です。

Sleipnir 4が正しくページを表示しない - てっくぱぱの日記
Sleipnir 4で正しくサイトが表示されないときの対処法(Ver.4.5.1) - てっくぱぱの日記
Sleipnir 4.5.2 リリース - てっくぱぱの日記

他のChrom系ブラウザでも同様の現象があるようで、Blinkの問題だと思います。
明朝、修正されるとよいのですが。

ひとまずは、Tridentモード、IE11での閲覧で回避します。

巡回冗長検査(CRCエラー)の対処法

f:id:techpapa:20161115215740j:plain

古いPCにUbuntuでも入れて遊ぼうと思い立って、昔使っていたPCを整理中。(主にThinkpad)

ダンボールのガラクタ箱をあさっていたら、買ったことすら忘れていた2.5インチのハードディスクが、何個か出てきました。


普段のバックアップ退避用に使おうかな、と思ってメインPC(Windows 7)にUSB接続。「ディスクの管理」からフォーマットしようとしたら、巡回冗長検査(CRCエラー)発生。

Google先生に聞いてみると、ハードディスクの寿命、という事らしい。たいした回数使っていなかったのに、ダンボールの中でひっそりと天に召されていたみたい。


とはいえ、早合点は禁物。

念のため、Ubuntuを別のHDDにインストールして、このエラーのHDDを認識させようとしたら、、、、PC起動時に、BIOSがハードディスクパスワードを尋ねてきた。もちろん、パスワードなんて覚えていないので、10回くらい試行錯誤して、何とかクリアー。

Ubuntuから、無事HDDが認識された。どうやら、HDDをBIOSでパスワード設定していると、巡回冗長検査(CRCエラー)が出るらしい。

Sleipnir 4.5.2 リリース

Sleipnir 4の最新版がリリースされました。
まだ試していませんが、これでAmazon他のレイアウトが崩れる問題は解決すると思われます。

blog.fenrir-inc.com

Sleipnir 4で正しくサイトが表示されないときの対処法(Ver.4.5.1)

今日の昼くらいから、突然Amazonはてなのサイトが表示されない。

どうも、Sleipnir 4.5.1の証明書関連に問題があって、画像やcssを取ってこれない様子。

とりあえず、Fenrirのこちらに案内がある、4.5.1 test5版を入れて表示されるようになりました。
おそらく、正式修正版が出そうな気がしますので、急ぐ方はこちらを適用で。